コラム

クレカも現金もマネークリップでスマートに!

こんにちは。

あなたはどんなお財布を使っていますか?

長財布?二つ折り?がま口?それとも丸裸?

がま口の人なかなかハイセンスですね。私も昔使ってたのですが便利ですよね。

さて実は私マネークリップという物を使っています。

日本だとあまり使っている人はいないのでなじみがないですよね。

実はマネークリップはとってもスマートでお金を管理しやすいんです。

スポンサーリンク

マネークリップとは?

マネークリップはその名の通りお金を挟むクリップのことです。

日本ではなじみがないですが、海外ではチップ用にお金をすぐ出せるようにマネークリップを使っているとどこかに書いてありました。(虚偽は不明)

歴史は長く18世紀から使われているらしいるらしいですね。

ただマネークリップは財布にとってかわるものではないのでご注意ください。

※参照:https://attireclub.org/2014/07/16/why-use-money-clips/

私がマネークリップを使う理由

さて私がマネークリップを使う理由ですが主に3つの理由です。

  • 管理性
  • 携帯性
  • 防犯性

以上の三つが普通に財布を使うよりも優れているからです。

手持ちを把握できる

マネークリップは手持ちを把握しやすいというメリットがあります。

自分の手持ちを把握していないと、お金を盗まれるリスク使いすぎてしまうリスクがあります。

財布の中身を把握することでこう言ったりすくの対策になると私は考えています。

荷物がすっきりする

マネークリップのメリットはなんといっても携帯性ですね。

財布ってかなりでかいですよね。

ポケットに入れると膨らんでしまって邪魔ですしあんまりスマートじゃないですよね。

財布が変形してしまうのも最悪ですね。

マネークリップならポケットが膨らんで邪魔になることはありません。

ワイシャツの胸ポケットに入れることもできてかなりかなりスマート。

紛失盗難被害は限定的

紛失したときのダメージが小さいのもマネークリップのメリットですね。

マネークリップはそもそも持ち歩けるお金が少ない上余計な物を持ち歩けない(私の場合クレカ2枚)ので紛失盗難の時にすぐさま全てのカードを止めることができますし、紛失するお金も少なくて済みます。

一方財布の場合はお金が少ないと寂しい感じがするので必要以上にストックしてしまいますから、なくしたときにとても悲しくなります。

また財布自体高価な物を使っている場合もあるのでその点マネークリップは数百円程度からありますのでなくしてもノーダメージです。

物はなくさないようにするのも大事ですが、なくして困るような物は持たないのが一番だと思います。

おすすめマネークリップ

マネークリップにはスタンダードなクリップタイプの物からバンドタイプ、クレジットカードを収納できるタイプまであります。

私はもちろんスタンダードなクリップタイプでクレカをお札に包むようにして挟んでいます。

 

ただクレジットがスキミングされる可能性があることとクレカがボロボロになるのが不満です。

もう愛用のVIEWカードはボロボロすぎてカード番号が読めませんorz

今使っているマネークリップはこのまま使い倒すつもりですが次はクレジットカードスキミング対策をしてあるthe RIDGEを買ってみようかなと思っています。

三越においてあったのでいろいろ見てみましたがすごくデザインがかっこよくてコンパクトでした。

the RIDGEのホームページはこちら

まとめ

スポンサーリンク

以上私がマネークリップを使う理由について書かせていただきました。

便利・・というか邪魔にならないのですごく良いです。

財布の厚みが嫌い!という方は是非使って見てください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ドラゴン

はじめましてどらごんです。 社会人になった瞬間数百万の借金を背負い鬼の節約生活と投資で奇跡の生還を果たしました。 私のノウハウがあなたの資産形成の役に立てばうれしいです。 質問等あればお問い合わせからどうぞ。 総資産:1900万円達成2020年6月

-コラム

Copyright© Money&Tips , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.