投資

日本株はやる意味なし!?私が日本株を買わない訳

こんにちは。

あなたはどんな株を買っていますか?

日本株ですか?米国株ですか?中国株?それともロシア株?

ロシア株を買っているとしたらなかなかの強者ですね。

ほとんどの方が日本株を買っていると思いますが実は私は日本株はほとんど持っていません。

今回その理由を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

日本株を買わない訳

私が日本株を買わない理由ですが、株価の上昇が期待できず、インカムゲインに魅力がないからです。

どうしてそう言えるのか説明させていただきます。

高値を回復できていない

バブル時の高値を未だに超えられていない

日経平均は未だに高値を更新できていません。

これだけの大胆な金融緩和を行ってもなお、当時の株価を超えられず数年感高止まりしているような状況を見ていると継続的に今後も伸び続けるとはとても思えない状況です。

株主軽視な日本企業には資金が集まらない、日本市場の6割は外国マネーなどいろいろな理由が考えられますが、過去30年代わらなかった状況がこれからの30年で大きく代わるとは考えにくいです。

ただ最近は老後問題なので個人投資家のマネーが流入し始めていますので今後状況が代わっていく可能性は秘めているかもしれません。

日本株は配当をあまり払わない

私が日本株をしない一番重大な原因ですが、日本株は配当をあまり払いません。

有名企業ですら無配なんてざらです。

その代わりになぜか株主優待という謎制度があり、粗品をよこしてきます。この制度が一番嫌いです。

私はいらない物を貰うために投資をしているのではなくお金を得るために投資をしているので金にならない日本株を長期間保有することはありません。

正直株主をなめてるのではないかと思ってしまいます。

やはり会社勤めをしていても会社組織自体が保身ばかりで株主に還元しようと言う意識がないのを感じます。

そんな人たちに自分のお金を預けようと思いますか?

私は嫌ですね。

世界の覇権的企業が少ない

日本には覇権的企業が少ないです。

また数少ない覇権企業も圧倒的な存在ではありません。

例えばトヨタ。

トヨタは自動車業界で世界を牽引する存在ですが、EV化においてその優位性を確立できずにいます。

ガソリンエンジンのような高度な技術を必要としないテスラのような新興の自動車メーカーの台頭を許します。

一方で米国はコカコーラ、Microsoftなど覇権的な企業が存在しており永遠に利益を出し続けてくれることが期待できます。

一人あたりのGDP予想を見れば日本の未来が見える?

PWCのレポートより:https://www.pwc.com/jp/en/japan-news/2015/assets/pdf/world-in-2050-150227.pdf

よく使われる情報ですが、日本の一人あたりの購買力で日本の未来が見えます。

2050年まで米、中、印が2倍以上の購買力に拡大するのに対し、日本は2倍に届かず。

そうして購買力は4位から7位に転落。

経済成長と株価に密接な関係があると考えた場合日本株が期待するような成長をするとは思えないですね。

私の日本株との付き合い方

PIX1861 / Pixabay

私は基本的に日本株は短期でトレードするに限ると考えています。

日本の株はボラティリティが高く短期間で大金を稼ぎ出すことが可能です。

私も日本株も米国株のように上がると思っていた時期がありましたが、そんな希望を無情に裏切るのが市場という物です。

下手に期待をするよりも割り切って値幅をとるトレードをするのが無難でしょう。

まとめ

以上私が日本株に投資しない理由でした。

あくまで私の個人的な考えです。

今まで上がらなかったからといって今後も上がらないとは言い切れません。

実際に動かすのは自分のお金ですから、自分の考えで投資をしていきましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ドラゴン

はじめましてどらごんです。 社会人になった瞬間数百万の借金を背負い鬼の節約生活と投資で奇跡の生還を果たしました。 私のノウハウがあなたの資産形成の役に立てばうれしいです。 質問等あればお問い合わせからどうぞ。 総資産:1900万円達成2020年6月

-投資

Copyright© Money&Tips , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.