コラム ブログ

私がクレジットカードの請求地獄から抜け出した方法

mohamed_hassan / Pixabay

クレジットカードについてあなたはどうお考えですか?

すごく便利で重宝している?毎月支払にあくせくしている?怖いから使いたくない?

ちなみに私はすごく便利で重宝しているほうです。

そんな私ですが大学を卒業した直後100万円を超える負債をクレジットカードで作ってしまい夜も眠れない日々が続いていました。

その経験を踏まえクレジットカードの請求地獄から抜け出した方法をご紹介させていただきたいと思います。

クレジットカードで借金地獄に陥った過去

どうしてクレジットカードで借金を作ることになってしまったかですが、主な原因はリボ払いの多用でした。

クレジットカードを始めて持ったときリボ払いは絶対にしないぞという鋼の意思でリボルビングをしなかったのですが、就職活動を機にリボ払いを多用する生活にどっぷりはまってしまうことになります。

就活の交通費は全てクレカ払い→請求が30万近くになる

最初は就職のための交通費の支払いでした。

地方学生にとって交通費は非常に大きな問題。

都内で就職活動をすると食費込みで1日1万円は必要です。

そうこうしているうちに請求が30万円になりリボ払いをせざる終えない状況になってしまいました。

ひたすらリボ払いで遊びまくる

リボ払いにした結果なんとかその場しのぎをすることに成功しましたが、友人がリボで海外旅行をしまくっているのを見てどうせ働くんだからと、どんどんリボを使いまくって飲みやら旅行やらをしていました。

全部リボ払い。

ついには90万円分のクレカの枠を使い切ってしまいます。しかも最悪なのがセゾンカード、JALカード、イオンカードの三枚分です。

引っ越し費用もでリボ払い→ついに返済額が可処分所得を超える

ついに大学を卒業した私ですが、引っ越しに敷金礼金がかかることを知らなかったため引っ越し費用(37万円)をクレジットカードで払うことにしました。

ここでついに100万円を超えてしまいます。

これだけで結構やばいなと思っていたのですが、その他MacBookのローンなども残っていたため毎月の支払が可処分所得を上回ってしまい、働いても働いても毎月赤字。

いくらお金を返しても利息返済分ばかりという状況になってしまい、まさに絵に描いたような借金地獄に陥ってしまいました。

借金地獄から抜け出した方法

Tumisu / Pixabay

そんな状態になってしまった私ですが、今も元気に暮らしています(笑)

あることをして家計の健全化をはかり、普通に生活ができるようになったのです!

実際に私が行った方法についてご紹介したいと思います。

借り換えによる支払い額の圧縮

まずやったことは借り換えによる支払額の圧縮です。

当時クレジットカードの利息は18%ほどと異常に高くいくら返しても全く元本が減っていかないという状況でしたので借り換えをすることによって5%まで利息を圧縮しました。

そして返済額自体も月15万円払っていたところ2万円まで圧縮することに成功しました。

クレジットカードの廃棄

諸悪の根源クレジットカードを交通費用を除いて全てはさみで切って廃棄しました。

クレジットカードを持っていることによってまた同じ状態になることを防ぐためです。

ただこれは結果的にはあまり意味がありませんでしたが、気を引き締めることはできたと思います。

お金のかかる習慣を徹底排除

当時の私の支出。かなり貯金と投資にお金を割いている。

お金がかかる習慣を徹底的に排除しました。

外食をやめ自炊中心の生活にすることで食費を1万円以下に圧縮し、新聞代、携帯代など毎月固定費として出て行くお金は全て徹底的に削減しました。

これ以上削減するにはヒモになるしかないと思うまで支出を削減し、お金がかからない習慣を身につけました。

借金地獄から抜け出した現在

Myriams-Fotos / Pixabay

お金の不安がなくなった

借金地獄から抜け出した現在お金に対する不安がほとんどなくなりました。

人間てマイナスの状態ってあんまり精神的に良くないんですよね。

現在は収支も純資産もプラスになりお金がなかった時に比べて毎日生き生きして生活しています。

支出は減ったのに生活満足度が上がった

不思議なことですが、借金がない今の方が借金だらけだった当時に比べて同じようなことをしていてもお金を使っていないのに生活満足度は上がりました。

例えば昔はマックに行って毎回ビッグマックを頼んでいたのが、今ではハンバーガーとコーラだけになりました。(昔はマックどころか高級バーガーショップに行ってましたが・・・)

むしろお金を使わないことに満足感を感じているのかもしれません。

クレジットカード使用額が預金残高の範囲内

この事件を機にお金に関する考え方がガラッと変わったのでクレジットカードの使い方もか割ってきています。

当時はクレジットカードが憎くて憎くて仕方なかったですが、今では自分の決済用預金の残高以上にお金を使わない習慣ができてきたのでむしろクレジットカードは私の家計管理、資産形成を手伝ってくれる最高のパートナーとなりました。

あなた次第で状況は変えられる

今あなたはどんな状況ですか?

もし私の状況をみて馬鹿だなーと思ったなら是非笑い飛ばしてください。

ただもしあなたがクレジットカードで借金地獄になりかけているなら今すぐ改善に向けて動き始めていただきたいです。

状況は気づいたときに変えられます。

一人でいっぱいいっぱいであればいつでも相談に乗りますので是非ご相談ください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ドラゴン

はじめましてどらごんです。 社会人になった瞬間数百万の借金を背負い鬼の節約生活と投資で奇跡の生還を果たしました。 私のノウハウがあなたの資産形成の役に立てばうれしいです。 質問等あればお問い合わせからどうぞ。 総資産:1900万円達成2020年6月

-コラム, ブログ
-, , , ,

Copyright© Money&Tips , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.