投資

投資で負けないための3原則!初心者はまずこれを読んで!

こんにちはドラゴンです。

かれこれ投資を始めて2年がたとうとしており、いろいろなセミナーに言ったり、偉い人の話を聞いたりして勉強してきた結果ほぼ負けない投資をできるようになりました。

その結果が下です。

年初来は16%資産増!ダウよりも成績がいい! 2020年2月現在

現在そこそこな成績を上げることに成功していますが、かぶを始めた1年目は株で資産の20%を失ったり散々な状況でした。

それが一年目の後半くらいからだんだん勝ちパターンをつかんで行き安定的に勝てるようになりましたので、個人的には負けない投資ができるようになったのだと自負をしています。

そこで今回はこれから株やFXを始めるという方や、負けすぎてどうにもならないという方にむけ投資で勝ち続ける方法マインドセットについて書いていこうと思います。

こんな方におすすめ

  • これから株を始める人
  • お金を実際に動かすのに躊躇している人
  • 株で負けすぎて冷静さを失っている人

勝ち続ける最も重要なマインド:投資は負けないことが重要

投資は何よりも負けないことが重要です。

負けが少ないことが最終的に勝利につながると私は考えています。

例えば100万円利益がでてその後90万円負けた場合とちょこちょこ利益を出して10万円稼いだ場合。

どちらが精神的に負荷が少ないでしょうか?

金額で考えたらどちらも10万円の利益ですが後者の方が圧倒的に気分の浮き沈みは少ないです。

投資はメンタルゲームな側面があるため、負のメンタル状態が取り返しのつかないミスを生む可能性が高いです。

経験談ですが、メンタルズタボロな時はだいたい負けます。

負けないように立ち回ること。これだけは覚えておいてください。

投資で負けないための3原則

さて投資では何より負けないこと、やられても致命傷は負わないことが大切だとかかせていただきましたが、じゃあ一体どうすれば良いのという話に入っていきたいと思います。

特徴を勉強してから始める!→相場を理解する

まず投資で負けない為に必要なのは必ず投資対象について勉強してから始めることです。

私が得意としているのは日経平均とアメリカ大陸系通貨ですが、過去全てのチャートを見てどういった特徴があるのか、理解しているためだいたいこうなったらこうなるというのが頭に入っています。例えば日経は高値をなかなか抜けずボックスになりがちとか、節目が強く意識されるなどそういった特徴や癖があります。

あなたがテクニカルで勝負するにもファンダメンタルズで勝負するにも投資に根拠がないと負ける可能性が高いです。

投資対象の癖を知ることは常勝するためには必須だと思います。

いきなりロットを大きくしない!→負けても痛くない額でやる

いきなり大きく勝負せず小さい額から勝負していったほうがいいです。

株を始めたばかりだと早くお金を稼ぎたくていきなり大きなロットを突っ込むことで大きな損失を出して退場してしまう方がいます。

最初は練習だとおもって極小さい単位で初めて練習をしましょう。

相場において練習に勝る物はありません。

調子に乗ってロットを増やさない→リスクコントロールを怠らない

ある程度相場の波に乗れるようになると強気に出すぎてしまうことがあります。

私の周りで(自分含め)強気に出た人はだいたい負ける法則があります。

なぜなのかはわかりませんが、いけるいけると思って空売りをすると全戻しでふみあげられたりして大きな損失になることが多いです。

調子に乗らず常に冷静に相場を見れるようになってください。

相場は焦らず気長にやりましょう

皆さん自分のお金を大きく増やそうと思って焦って投資したりして負けてるのかなと思います。(私が負けてる時はそうでした。)

投資するときは全ての情報を精査して冷静な判断を持ってトレードをするようにしましょう。

自分が自信を持てない投資はしない。これだけでも負けの可能性をぐっと少なくすることが可能です。

是非参考に投資をしてみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ドラゴン

はじめましてどらごんです。 社会人になった瞬間数百万の借金を背負い鬼の節約生活と投資で奇跡の生還を果たしました。 私のノウハウがあなたの資産形成の役に立てばうれしいです。 質問等あればお問い合わせからどうぞ。 総資産:1900万円達成2020年6月

-投資

Copyright© Money&Tips , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.